まつげは目元の印象をがらりと変えてしまう重要な部位です。まつげがばさばさに多かったり、すっと長いだけで、目元が華やかになったり派手になったりします。ですが、日本人のまつげは基本的には短く、量も少ないです。そこで、まつげ美容液を利用してまつげを理想の長さや量になるように育ててみませんか?今回はそんなまつげの為の、まつげ美容液についてのお話です。

8,760views 0
目次

まつげ美容液とは
まつげ美容液の効果とは?
まつげ美容液の有効成分を知ろう!
まつげ美容液の上手な塗り方とは?
まつげ美容液の選び方のポイント
まつげ美容液を使う時の注意点
まつげ美容液の裏技
おすすめまつげ美容液ランキング
まとめ
まつげ美容液とは

「まつげ美容液」または「睫毛美容液」とは、まつげにコシやハリ・栄養を与えることで、まつげを強くしたり長くする効果のある美容液のことです。まつげが薄くて悩んでいる方、まつげが抜けやすい方、まつげをもっと長くしたい方、左右でまつげの量にムラのある方など、まつげに悩みを抱えた方が使うことが多いかと思います。

まつげ美容液を使用することでまつげが長くなったり濃くなったりするのは、まつげの成長期を長く維持させていつも以上に成長させている為です。まつげの生え変わりの周期は、個人差はあるものの大体平均で3~4か月と言われています。

まつげが生えて成長する期間が約40日、毛の成長が止まって抜け落ちるまでが約15日、毛が抜けてから新たな毛が生え始めるまでにかかるのが約60~90日なのだそうです。この周期を利用して、成長期には今あるまつげを抜けにくく丈夫にし、さらにまぶたに栄養と与え、生え変わり期に新しく生えるまつげを太く丈夫になるようにするというのが、まつげ美容液に期待される働きです。

まつげ美容液は、まつげの生え変わり周期や使う商品によって、その効果が実感できるかどうかは変わってきます。ですが、平均して1~2カ月程度で効果を感じている方は多いようです。早い方ですと、2週間ほどで効果を感じる方もいらっしゃいます。出来れば毎日続けていくと、より効果は出やすいと言われています。

まつげに悩みのある方は、まつげ美容液を毎日使って、まつげを育てる「まつ育」しませんか?
ページTOPへ
まつげ美容液の効果とは?
長く伸ばす

日本人のまつげの長さの平均は約6.8㎜、欧米の人の平均は約8.1㎜です。この差は、目の大きさと環境などからくると考えられています。欧米人はもともと目が大きいので、長いまつげで目を守る必要があります。そして、まつげだけではなく欧米人は体毛も濃いです。これは、砂漠や大気汚染などの環境から人の体を守る為のものです。

日本は砂漠などがなく、比較的清潔な国ですので、体毛が比較的薄めの国民です。そして、目も大きくない為、まつげが長くなる必要があまりなかったのではないでしょうか。しかしこれは、日本人が6.8㎜しか伸びないということではなく、8㎜程までの伸びしろがあるけれども伸びる必要がないから伸びていないだけ、と考えることができます。

まつげを長くするには、まつげの成長期を長く維持することが大切です。まつげ美容液でまぶたに栄養を与えると、まつげが抜けにくくなると言われています。まつげを抜けにくくしたところでまた栄養を与えることで、まつげが伸びると考えられています。
濃くフサフサになる

濃くフサフサなまつげは誰もの憧れです。濃くフサフサなまつげになるためにまず大切なことは、今生えているまつげを抜けないようにすることです。まつげは髪の毛に比べると寿命が短く、またデリケートで弱いため、抜けやすいという特徴があります。そして、抜けるとスカスカになって見た目の印象も薄くなりやすいです。

まつげ美容液には、まつげを抜けにくくする効果があり、またさらにはまつげ一本一本を強くするとも言われています。さらにはまつげが抜けにくく強くなったところに、新たにまつげが生えることで、フサフサになることができます。まつげ美容液には、まつげの根元に十分な栄養を与え、抜け毛予防と育毛をしていく効果があると期待されているのです。

抜けたり切れたりしにくくなる

先ほどもお話ししましたが、まつげはとても弱いものです。自分でも気が付かないうちに抜けたり切れたりしてしまっているため、多くの女性が悩む部分なのです。

まつげを多く見せるために多くの女性はマスカラを使用しているかと思います。また、マツエクやまつげパーマ、つけまつ毛をしている方も多いでしょう。しかし、これらは少なからずまつげに負担をかけてしまっているため、抜け毛や切れ毛の原因になっていることがあります。この為、しっかりとしたまつげのケアが必要になります。

まつげ美容液は、弱ったまつげのトリートメントがありまつげを抜けにくく、強く丈夫にする効果があるとされています。また、育毛効果もあるとされているので、長く健康なまつげを目指すことができると考えられています。

また、マスカラを落とす時は丁寧に確実に落としきること、つけまつ毛を取る時は引っ張らないなど、日頃雑に行いがちなことを丁寧に行うことでも、まつげへの負担を減らすことはできますので、気を付けていきましょう。
ページTOPへ
まつげ美容液の有効成分を知ろう!
センブリエキス
ピン

Pinned from menamomi.net
4 2
センブリエキスには、艶やハリ、コシのある健康なまつげにしてくれたり、新しく増毛させる成分があると言われています。育毛剤にも使用されているエキスになります。センブリとは、リンドウ科の2年草で、花・草・茎・根までのすべての部分から有効成分を抽出することができます。抽出したものが「センブリエキス」です。別名「当薬」と言い、古くから薬として重用されてきました。

センブリには、血液循環を促進し、皮膚に栄養素を行き渡らせることが出来る成分が含まれています。また、毛の成長をコントロールしている毛乳頭の細胞を活性化する働きもある為、発毛を促す効果も期待することができます。さらに、抗炎症効果や抗酸化作用もある為、健やかなまつげを保つことが出来ると考えられています。
オタネニンジン根エキス

オタネニンジンとは、高麗人参のことです。漢方としても良く使われているエキスで、他の漢方の薬効を高める働きを持っています。代謝と血行を促進する効果があり、肌の保湿性を高めると言われています。この為、脱毛予防や炎症予防に効果があるとされ、高い抗酸化作用でまつげのの健康状態も整えてくれるそうです。
機能性ペプチド

「機能性ペプチド」とは、カラダの各部位に多様に作用する成分で、美容効果があるとして注目を浴びている成分です。シミやたるみなどに効果のある成分として、化粧水などに配合されているので聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。

ペプチドは、タンパク質がアミノ酸まで分解されるまでの中間体のことで、アミノ酸が100個以下のものを指します。もとは動植物に含まれているたんぱく質で、機能性を追求するために酵素による加水分解法や特殊な発酵法を用いて、そこから必要なペプチドを取り出して利用しています。

まつげ美容液に配合されているにペプチドは、「ビオチノイルトリペプチド−1」と「オクタペプチド−2」です。これらのペプチドは、皮膚への作用をピンポイントで狙ったもので、育毛効果と頭皮に活力を与える効果があるとされています。
ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、保水効果が高く、肌や髪に潤いを与える成分です。角質層の乾燥を防いでくれるので、肌を健全なコンディションに保つことができます。すると、まつげの成長に必要な水分を十分に確保することが出来るため、まつげの育毛や発育、保護に役に立つと言われています。
パンテノール

パンテノールとは、パントテン酸のアルコール型誘導体です。このパンテノールは、ビタミンB5が生成される前の段階の成分になります。無力の粘性のある液体で、特異な香りがわずかにあります。

育毛剤にも配合されている成分で、皮膚の中でパントテン酸に変わり、皮膚やまつげの成長を促す働きを持っています。別名、「D-パントテニルアルコール」「DL-パントテニルアルコール」「プロビタミンB5」とも呼ばれています。
加水分解シルク

加水分解シルクは、蚕の絹繊維を構成するたんぱく質を加水分解して作られる可溶性タンパク質です。非常に安全性の高い成分で、天然の蚕の繭を使用するため、高価です。保湿効果や被膜形成効果、乾燥予防、傷んだ毛の補修、毛にハリ・コシ・艶を与える効果がある考えられており、とても優秀な成分です。
コラーゲン

コラーゲンには、毛髪を太くする効果があると考えられています。これは、皮膚にコラーゲンがしっかりと存在することで、弾力性や柔軟性を保ち、保湿してくれるため、毛が抜けにくく、生えやすい環境を整えてくれるということなのだそうです。まつげが細い方でも、コラーゲンを補充すると太くすることが出来る可能性があるということです。
キャピキシル

キャピキシルは、カナダの化粧品会社によって開発された発毛成分です。天然成分に由来する効果を科学的に検証して構成された発毛成分として、注目を浴びています。主に「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド3」という二つの成分を組み合わせたものが、「キャピキシル」です。

アカツメクサ花エキスには、脱毛男性ホルモンを生成する酵素を阻害する効果が確認されています。つまり、脱毛を止める作用があると考えられています。さらに、アセチルテラペプチド3には細胞修復作用がある為、毛根復元による発毛作用があると考えられています。
ページTOPへ
まつげ美容液の上手な塗り方とは?
朝と夜2回塗る

ほとんどのメーカーの商品が、朝夜の二回の使用を勧めています。ですが、朝の忙しい時に塗る時間がない方も多いかと思われます。大切なのは毎日使用することですので、朝無理でも夜は必ず使用するようにしていくと良いでしょう。特に初めのうちは、毎日お手入れしてください。一度理想のまつげにまで生えそろったら、使用する頻度や回数は減らしても大丈夫だそうです。
塗る場所

まつげ美容液を塗る場所は、まつげの毛先よりも根元を重点的に塗りましょう。まつげを成長させるには、まつげの根元、そしてへまつげの毛根へ栄養が行き届くことが大事です。付属のチップや筆が使いづらい場合は、清潔にした指先などで塗っても大丈夫です。塗りムラのないように丁寧に塗りましょう。なお、商品によっては、まぶたに塗るだけのものもあります。
塗るタイミング

まつげ美容液を塗るタイミングとしておすすめなのは、「洗顔後」です。洗顔後は、毛穴の汚れを取り除かれ、栄養分を吸収しやすくなっています。そのタイミングで塗ることで、栄養をメモ皮膚にたっぷりと与えることが出来ると考えられます。

ですが、メイクや保湿クリームなどを先に塗ってしまうと、まつげ美容液の栄養分が肌の奥にまで届かなくなってしまいます。スキンケアの順番でいうと、まつげ美容液は洗顔後の1番最初に塗ってあげるようにするとよいでしょう。また、寝る前に塗ると、寝ている間に成分が浸透しますので、こちらもおすすめです。
清潔な肌に使う

まつげ美容液を使用するにあたって最も大切なのは、まつ毛が清潔な状態で付けることです。メイクがまだ残っていたり、肌が清潔ではない時に使用するのは避けましょう。まつげ美容液のチップや筆が汚れ、ばい菌が繁殖する原因になってしまいますので気を付けてください。
ページTOPへ
まつげ美容液の選び方のポイント
塗りやすさで選ぶ

まつげ美容液は、商品によって塗り方が変わります。まつげ美容液の出始めの頃は、先端がマスカラの様にブラシ状になっているものが多かったのですが、最近は筆状のものやチップのもの、指で直接塗るタイプのものも販売されています。

ブラシタイプは、使い慣れたマスカラと形状が同じですので、手軽に使うことができます。ですが、まつげの根元には塗りにくいというデメリットはあります。筆状のものはアイラインのように先端が細くなっています。美容液の量を調節して使うことが出来るので、コストパフォーマンスがよいです。

また、まつげの際にも塗ることができます。ですが、素材によってはちくちくしたりすることもありますので、購入の前にテスターなどで試しておくことをおすすめします。

チップのものは、リップグロスのような形です。まつげの根元まで簡単に塗ることができますので、初心者でもしっかりとケアすることができます。指で塗るタイプは、他のタイプよりもさらにまつげの根元や塗りにくいまつげの先端までしっかりと塗ることができます。また、指に出して使うので、衛生的です。

それぞれにメリットデメリットがありますが、どれを使用するかは個人の好みにもよります。自分が使いやすくて塗りやすいものを購入するのが一番よいでしょう。
成分で選ぶ

まつげ美容液は、商品によって配合されている成分がそれぞれ異なります。まつげを長くする成分にしても、育毛効果の成分で長くするのか、肌自体をケアして長くするのか、毛に栄養を与えて長くするのかでも違ってきます。まずは自分のまつげが今どういう状態で、何の目的で使用するのかを考えてから、それに合った成分で選んでいくのがよいでしょう。

まつげの抜け毛がひどい方は、まつ毛に栄養が届いていないか、土台となる肌が弱っている場合が多いです。抜け毛が悩みなのであれば、そういった点をカバーしてくれる成分を選びましょう。まつげの量を増やしたい方は、発毛や育毛の成分が入っているものを選びましょう。

先ほども成分についてはお話ししましたので、そちらを参考にして、自分の目的に合う成分の配合されたものを購入してみてください。
お値段で選ぶ

まつげ美容液の値段は、正直なところビンキリです。値段が高ければ高いほど高品質とは言い切れませんが、高価な分美容成分は多く含まれていると考えて問題はないでしょう。

ですが、まつげ美容液は毎日使用するものです。自分の中の予算と相談して、無理なく続けやすい価格のものを使用していくことをおすすめします。ドラッグストアなどで購入できるまつげ美容液には、大体1000~2000円前後の手を伸ばしやすい価格帯ものものが多いです。物によってはそれ以下のものものありますので、試しにそういったものを利用してみるのも良いでしょう。

ページTOPへ
まつげ美容液を使う時の注意点
パッチテストをする

目元の皮膚は、体の他の皮膚よりも薄く、デリケートにできています。この為、初めてまつげ美容液を使用する際は、必ずパッチテストをしてから使用しましょう。

パッチテストは、腕の内側や太ももなどの、皮膚の柔らかい場所で行います。やり方は簡単で、美容液を塗り、24時間ほど放置するだけです。この時に少しでも赤みが出たり痒くなった場合は、使用を控えるようにしましょう。もしくは、皮膚科やメーカーの相談窓口に相談してから使用するしないの判断をするようにしてください。

付けすぎない

早くまつげを長くしたいから、と塗りすぎてしまう方は多いです。ですが、つけすぎて目の中に入ってしまうと、アレルギーや目の病気の原因になる可能性があります。既定の量で十分な効果を期待することができますので、過度につけすぎない様にしましょう。

また、万が一まつげ美容液をつけすぎてしまい、眼の中に入ってしまった場合は、すぐに水で洗ってください。そして、その後も違和感や痛みが出るようであれば、早めに眼科を受診してください。
使用方法を守る

まつげ美容液を使用する際は、まず箱書きや説明書をしっかりと読み、その使用方法をしっかりと守るようにしましょう。いつ使用するのか、1日何回使用するのか、何に注意すればよいのかなど、きちんと把握してください。

自己判断の使用は、トラブルの原因となる場合がありますので注意してください。また、出来れば注意書きや説明の書いてある箱・紙は、使用中いるでもチェックできるように捨てずにとっておくと良いでしょう。

また、まつげ美容液を使用すると失明の危険性があるという話を聞いたことはありませんか?これは、以前販売されていた海外のまつげ美容液に、緑内障の治療に使用される成分が含まれていた為、商品回収騒ぎが起こった時に流れた噂話なのだそうです。

実際はまつげ美容液による失明の症例は今まで出たことはないそうなので、失明の心配する必要はないでしょう。まつげ美容液は、使用方法を守りさえすれば、安心して使うことができるのです。
ページTOPへ
まつげ美容液の裏技
眉毛にも使える!

まつげだけではなく、眉毛の悩みも女性にとっては大切です。一時期、細眉・うす眉が流行った時期があり、その時に抜いたり剃ったりしてしまったおかげで、眉毛が少なくなって悩んでいる方はいらっしゃいませんか?そんな方が、毛の育毛効果のあるまつげ美容液を眉毛へ塗ると、眉毛にも効果があったという方が多いそうです。

本来の使用方法ではありませんので、使用した結果何が起こっても自己責任にはなりますが、眉毛が薄くて悩んでいる方は、試してみても良いでしょう。

また、商品によっては、まつ毛・眉毛専用美容液と書かれているものもあるそうです。そういったものですと、初めから眉毛に使用できるようになっていますので安心ですね。まつげ美容液だけではなく、眉毛専用の美容液や育毛剤も販売されています。

悩みが深刻なのであれば、そういったものを利用してみるのも良いでしょう。ですが、目元への頭髪用の育毛剤や発毛剤の使用は危険ですので避けてくださいね。

マスカラの保護に

まつげ美容液とマスカラ下地は別物です。マスカラ下地には、ツヤを出したり、まつげにボリュームや長さを加えたり、カールを強くしたり、マスカラを落ちにくくする効果があります。まつげ美容液にはそういった効果は一切ありません。

ですが、マスカラ下地を使用するとまつげを痛める原因となることもある為、まつげを保護するために美容液を下地として使用している方もいらっしゃいます。まゆげを保護していきたいのであれば、下地ではなく美容液を塗ってからマスカラを塗るようにしていくと良いでしょう。
〇〇との合わせて効果アップ!
■ニベアと合わせて効果アップ!

万能保湿クリームとして人気のニベアクリームには、まつげをのばす効果もあると言われています。夜寝る前にニベアを塗ることで、毛根が強くなりまつげの寿命を延ばすのだそうです。このニベアとまつげ美容液を合わせて利用すれば、効果倍増するかもしれませんね!
【花王】ニベアクリーム 缶 56g
Amazonsponsored
【花王】ニベアクリーム 缶 56g

¥128 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
■ワセリンと合わせて効果アップ!

こちらも何かと万能のワセリン。乾燥対策にもってこいのワセリンは、根元の皮膚をしっかりと保湿をしてくれるため、育毛に効果があると考えられています。

また、副作用が極めて少ない安全成分の為、デリケートな目元の肌に不要な刺激を与えることがないため、安心して使用することが出来るとも言われています。ちょっとべたつきやすいところがたまに傷ですが、綿棒を使って少しずつ塗ると良いそうです。まつげ美容液と合わせて効果UPを狙いましょう。
ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー 40G
Amazonsponsored
ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー 40G

¥220 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
■リップクリームと合わせて効果アップ!

リップクリームをまつげに塗ると伸びやすくなるとも言われています。これも、ニベアやワセリンと同様に、リップクリームに保湿効果がある為です。直接塗るのではなく、綿棒などに取ってから塗ってみてください。なお、薬用リップクリームを塗ると目が痛くなることがあるそうですので、低刺激のものを使用するようにしましょう。
■馬油と合わせて効果アップ!

火傷や肌荒れなどによく使用されている馬油にも保湿効果がある為、まつげに効果があるそうです。馬油は、他の油と違って肌に馴染みやすく浸透しやすいため、べたつかずに使用することができます。そして原材料が馬の皮下脂肪なので、安心して使うことができます。多少においが気になる人もいますが、まつげ美容液と合わせて使ってみていはいかがでしょうか。
ソンバーユ 無香料 70ml
Amazonsponsored
ソンバーユ 無香料 70ml

¥1,350 (2016/09/05 14:39時点)

販売サイトへ
■リンパマッサージと合わせて効果アップ!

目の周りはとてもデリケートな部分です。そして、ちょっとしたことで血流が悪くなりやすい部分でもあります。血流が滞ると抜け毛の原因にもなってきます。そこで、リンパマッサージを行い血流をよくしてあげると、まつ毛にも良い効果があると言われています。

両手の指の腹を使い、目頭から目じりに向かって半円を描くようにマッサージしてみてください。眉毛の上、下まぶたの下をやさしくマッサージするとよいでしょう。

また、まつげが抜けやすい原因に、甲状腺ホルモンの低下も考えられるそうです。鎖骨の下にある甲状腺の辺りと、マッサージオイルを使用して円を描くようにゆっくり時計回りにほぐしていきましょう。2~3分マッサージすると、固くなっていた部分がふっくらとやわらかくなってきます。

まつげの為にも、これらのマッサージを合わせて行ってあげましょう。
■飲むまつげ美容液と合わせて効果アップ?!

まつげ美容液には、塗るだけではなく飲むタイプもあるのをご存知ですか?飲むだけでまつげが伸びたり増えたり強くなると言われている、まつ毛育毛サプリメントと塗るまつげ美容液を組み合わせてみると、効果はもっと出るかもしれませんよ!
まつ毛育毛サプリ バンビウィンク (60粒 1ヶ月分)
Amazonsponsored
まつ毛育毛サプリ バンビウィンク (60粒 1ヶ月分)

¥2,320 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
ページTOPへ
おすすめまつげ美容液ランキング
1位・ロレアルパリ「ラッシュセラム」
まつげを長く・濃く・太く見せる効果のある成分を配合したまつげ美容液です。86%の女性がまた使いたいと答える程リピーター続出中!お試しサイズも販売しているので、まつげ美容液を試してみたい方に是非お勧めです。

●商品詳細
商品名:ラッシュセラム
メーカー:ロレアルパリ
タイプ:スプーン型スポンジブラシ
容量: 4.5ml、7.5ml
値段:4.5mlは1000円(税抜)、7.5mlは1600円(税別)
主な成分:マデカッソシド、ヒアルロン酸Na、アルギニン、オレアミドオクタデカンジオールなど
View image on Twitter
View image on Twitter
Follow
haruharu0314 @bluebird0314
ロレアルパリのラッシュセラム使ってみました。スプーン型のコームがすごく使いやすくて持ち手の長さの安定感も嬉しい使い心地☆
6:43 PM – 8 Nov 2015
Retweets likes
Follow
サキエル(就寝が早い) @kistvxq
ロレアルのラッシュセラムめちゃくちゃ睫毛成長する。なんで。すごい。
8:34 PM – 5 Feb 2015
Retweets likes
Follow
神 水 紋 奈 a.k.a あやにゃん @SeaGoDragon
自まつげもっと長く太くしたい人、本当にロレアルのラッシュセラムおすすめ。本当に増えるし、長くなる。
8:05 AM – 28 Dec 2015
Retweets likes
ロレアル パリ RWラッシュセラム7.5mL 01 クリア
Amazonsponsored
ロレアル パリ RWラッシュセラム7.5mL 01 クリア

¥1,526 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
2位・ アンファー「スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュ」
シャンプーで有名なスカルプDが開発した、14年間の毛髪研究から生まれたまつげ美容液です。@cosmeベストコスメアワード2015に殿堂入りした、大人気の商品です。まつげのヘアサイクスにアプローチし、ハリやコシのあるまつげに育て、さらに今あるまつげをしっかりとキープする成分が配合されています。

●商品詳細
商品名:スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュ
メーカー:アンファー
タイプ:フロッキーチップタイプ
容量: 6ml
値段:1730円(税込)
主な成分:機能性ペプチド、六年根人参エキス、サルチル酸シランジオールなど
その他:ノンシリコン、ノンオイル、ノンアルコール、防腐剤不使用、合成香料フリー、合成着色料フリー、界面活性剤不使用
Follow
うーたん<横アリの為仕事抜けだすぞぃ☆ @utamtan
@sat1ma スカルプDボーテのまつげ美容液は生えると言うか、1本1本が太くなったって感じ( ´ ▽ ` )ノ
8:28 PM – 28 Feb 2016
Retweets 1 1 like
まつげ美容液 スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ
Amazonsponsored
まつげ美容液 スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ

¥1,725 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
3位・DHC「アイラッシュトニック」
cosmeベストコスメ大賞2006殿堂入りなど、数々のコスメサイトで第1位を取る、まつげ美容液です。ジェル状の美容液が均一にのびて、まつげの毛先までしっかりとコーティングしてくれます。マスカラ下地や就寝前、まつ毛エクステ後のまつげケアにもおすすめの、大人気商品です。

●商品詳細
商品名:アイラッシュトニック
メーカー:DHC
タイプ:ブラシタイプ
容量:6.5ml
値段:1200円(税別)
主な成分:センブリエキス、プラセンタエキス、オタネニンジン根エキスなど
その他:無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合・弱酸性
Follow
姫鎖 @aikawakisa
DHCのアイラッシュトニックってほんとすごい。
まつげ半端なく長くなるわ
これないとうちの目死ぬ笑
9:30 PM – 12 Jul 2015
Retweets likes
DHC アイラッシュトニック 6.5ml
Amazonsponsored
DHC アイラッシュトニック 6.5ml

¥880 (2016/09/05 14:38時点)

販売サイトへ
4位・ キャンメイク「ラッシュケアエッセンス」
こちらも@cosmeベストコスメ大賞2012年殿堂入りした人気商品。パンテノールやシルク、センブリエキス、オタネニンジンなど植物成分を7種も配合し、まつげにハリとツヤを与えながら補修する効果のある、まつ毛美容液&下地です。効果はもちろんですが、何より魅力なのがその低価格です。プチプラなのに効果大なのはとっても嬉しいですよね!

●商品詳細
商品名:ラッシュケアエッセンス
メーカー:キャンメイク
タイプ:チップタイプ
容量:4.2g
値段:580円(税別)
主な成分:パンテノール、センブリエキス、加水分解シルク、オタネニンジン根エキスなど
その他:無着色、無香料、無鉱物油、界面活性剤不使用、アレルギーテスト済
Follow
kisaki(キサキ) @2Reki
キャンメイクのラッシュケアエッセンス凄いo(≧∀≦)o
抜けてなかなか生えてこなかった下まつ毛が生えてくるし、マスカラも塗りやすくなった!!
9:39 PM – 7 Jun 2014
Retweets likes
キャンメイク ラッシュケアエッセンス 4.2g
Amazonsponsored
キャンメイク ラッシュケアエッセンス 4.2g

¥626 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
5位・フローフシ「THEまつげ美容液」
まつげとまぶたに指で塗るだけのまつげ美容液です。まぶた全体のケアをすることで、まつげの生える土壌を整え、健康なまつげを育むという考え方の美容液です。保湿成分がたっぷり配合されているので、アイクリームとしてや、眉毛ケアにも使用することができます。

●商品詳細
商品名:THEまつげ美容液
メーカー:フローフシ
タイプ:指で塗るタイプ
容量:5g
値段:1200円(税別)
使用目安:約3~4か月(1日1回使用の場合)
主な成分:エンドミネラル(ガーネット末)、機能性ペプチド、アカツメクサ花エキスなど
その他:ノンシリコン、ノンオイル、ノンパラベン、アルコールフリー、着色料フリー、人工香料フリー、無鉱物油、界面活性剤フリー、紫外線散乱剤フリー、ノングルテン
Follow
みちこ @hasmaschis
フローフシのまつげ美容液を塗り始めて数ヵ月……物凄いスピードでニョキニョキまつげが生えてきて驚いたしとくに目頭のキワとかのまつげが濃く太くなった……これからも塗り続けます……ありがとうフローフシ……
8:41 PM – 14 Mar 2016
1 1 Retweet 1 1 like
フローフシ THE まつげ美容液
Amazonsponsored
フローフシ THE まつげ美容液

¥1,296 (2016/04/19 13:43時点)

販売サイトへ
ページTOPへ
まとめ

まつげ美容液を使用することで、まぶたを整え、まつげを強くしたり伸ばしたりする効果があることがお分かりいただけましたか?まつげ美容液は薬ではありませんので、誰もに確実に効果がでるものではありません。ですが、その美容成分でまつげを健康に育てることは可能です。上手に美容液を取り入れて、まつげとまぶたをケアしていきましょう。

まつげ美容液には、今回ご紹介したもののほかにもたくさん優れた商品が販売されています。それぞれに成分が異なり、形状も異なりますので、自分に合ったものを見つけて使用していくと良いでしょう。店頭でお試しできるお店もありますし、口コミを参考にするのも良いですね。

また、まつげ美容液と一緒に組み合わせるとより効果がありそうなアイテムも同時に使用してみると良いでしょう。ニベアやワセリンはもともと持っている方も多いかと思われます。物は試しに使ってみてはいかがでしょうか。マッサージも手軽にできますのでおすすめです。

まつげはこれ以上長くならない、多くならないと思っている方、それはとってももったいないことです。是非まつげ美容液を使用してまつ育をして、つけまやマスカラいらずのまつげを目指しましょう。