普段のスキンケアでビタミンC誘導体化粧水を使用していますか?もしも、普通の化粧水を使用しているのであれば、かなり損をしているかもしれませんよ!ビタミンC誘導体化粧水はお肌に嬉しい効果が期待できるのです!

このサイトには、医療面で信頼性に欠ける情報、薬機法に抵触している情報、引用の範囲を超えて著作権を侵害している情報が含まれている可能性があります。十分ご注意の上、読み進めくださいますようお願いします。
目次
おすすめのビタミンC誘導体化粧水を紹介!
ビタミンC誘導体化粧水の4つの効果を紹介
1・シミやそばかす予防が期待できる
2・ニキビの予防、改善効果が期待できる
3・くすみの改善効果が期待できる
4・たるみやシワの改善効果が期待できる
ビタミンC誘導体化粧水3つの選択ポイント
1・両性か水溶性のものを選ぶ
2・適切な配合量のものを選ぶ
3・他の成分もチェックする
おすすめのビタミンC誘導体化粧水5選
1・サイクルプラス エンリッチローション
2・SIBODY ビタミンC誘導体配合化粧水VCローション
3・ドクターシーラボ VC100エッセンスローション
4・ドクターケイ ケイカクテルVローション
5・アクセーヌ ホワイトエマルジョン ディープモイスチュアC
目的別おすすめ商品3選を紹介!
1・低刺激タイプのもの
2・保湿力の高いもの
3・プチプラ(安い)なもの
コットンはNG!化粧水の付け方のポイント
手で付ける
乾燥する部分は2度付けする
ビタミンC誘導体化粧水を手作りしよう!
用意するものは?
作り方の手順は?
ビタミンC誘導体化粧水で肌の悩みを解決!
おすすめのビタミンC誘導体化粧水を紹介!
ピン

ビタミンC誘導体化粧水をご存じですか?普通の化粧水と何が違うの?と訝しげに思う方もいると思いますが、ビタミンC誘導体化粧水は、肌に吸収されにくいビタミンCを肌の奥まで浸透しやすい形に改良された化粧水の事を指します。

その為、普通の化粧水では得られない優れた効果が期待できると言われているのです。今回はそんなビタミンC誘導体化粧水の、中でもおすすめの商品と、効果や効果を得る為の使用方法などをご紹介します!

ビタミンC誘導体化粧水の4つの効果を紹介
ビタミンC誘導体化粧水の気になる効果をご紹介します。これを読めば、今すぐビタミンC誘導体化粧水を試したくなるかもしれません!お肌に嬉しい事ばかりです。

1・シミやそばかす予防が期待できる

肌に浸透したビタミンC誘導体は、メラニン色素の生成抑制、色素沈着の予防をしてくれると言われています。また、既に存在しているシミやそばかすを消したり薄くしてくれるという効果も期待できるとされています。この為、ビタミンC誘導体化粧水は「美白効果」がある化粧水としても注目を集めています。

2・ニキビの予防、改善効果が期待できる

ビタミンCには抗炎症作用と、皮脂分泌抑制作用があると言われています。その為、ビタミンC誘導体を皮脂の分泌によってできてしまったニキビに塗ると、改善効果があるとも言われています。また、ビタミンC誘導体には色素沈着を防ぐ働きもあるので、赤いニキビに塗るとニキビ跡の色素沈着予防にもなると言われています。

3・くすみの改善効果が期待できる

前述したようにビタミンC誘導体にはメラニン生成を抑えるなど、美白へ導いてくれる働きがあると言われています。その為、肌のくすみや茶色いクマなどの改善効果も期待できるそうです。ビタミンC誘導体化粧水を使用してからくすみが消え、肌の色がワントーン明るくなったという方もいるそうです。

4・たるみやシワの改善効果が期待できる

ビタミンC誘導体には、肌の張りを保ってくれるコラーゲンを増やしてくれる働きもあるそうです。特に分子の小さい浸透しやすくなったタイプの場合、より真皮でのコラーゲン生成に働きかけると言われています。この作用のおかげで、肌のたるみやシワを改善してくれる効果が期待できるのです。肌のたるみがなくなれば、たるみで開いた毛穴もキュっと引き締まります。

ビタミンC誘導体化粧水3つの選択ポイント
ビタミンC誘導体化粧水を選ぶ際のポイントを紹介します。これらの点に注意して選べば、自分が求める肌に近づけるかもしれません。

1・両性か水溶性のものを選ぶ

ビタミンC誘導体は3種類あり、皮膚に吸収されやすい水溶性、元々水溶性であるビタミンCに油を結合した油溶性、これらの二つの性質を持った両性に分けられます。水溶性のものはリン酸型ビタミンC、アスコルビン酸グルコシド、アスコルビルエチルなどが配合されており、油溶性のものはテトラヘキシルデカン酸アスコビル、ステアリン酸アスコビルなどが配合されています。

さらに水溶性と油溶性、2つの特性を持ったものを両性と言い、この場合、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(アプレシエ、APPS)、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(APIS)などが配合されているそうです。

浸透力の高さを考えると、両性か水溶性のものを選んだ方が良いと言われており、特にAPPS、APIS配合の両性が良いとされています。両性のビタミンC誘導体化粧水は高価なものが多いようですが、その分高い効果が期待できるとも言われています。

2・適切な配合量のものを選ぶ

化粧水の成分表示は、配合量の多い順番に記載されているそうです(ただし配合量1%以下の成分は順不同で記載)。つまり、ビタミンC誘導体成分名が上に記載されているもの程、その配合量が多いという事になります。より高い効果を得たい方は、配合量にも注目してみると良いでしょう。

また、ビタミンC誘導体の濃度が高い程その効果は増すとも言われています。効果が増すのであれば高濃度のものを選びたくなりますが、濃度が高いとそれだけ肌への刺激も強くなるというデメリットがあります。敏感肌など、肌が弱い方の場合は、低濃度のものを選ぶと良いそうです。

3・他の成分もチェックする

ビタミンC誘導体化粧水には、ビタミンC誘導体と共に…

抗酸化成分(ビタミンE、アスタキサンチン、レスベラトール、フラーレン)、活性酸素除去成分(甘草エキス、ローズマリーエキス、ユキノシタエキス)、メラニン生成情報の伝達を抑える成分(カモミラET、トラネキサム酸)、チロシナーゼ活性阻害成分(コウジ酸、エラグ酸)、メラニン生成を抑える成分(アルブチン、イソフラボン)などが配合されている場合があります。

これらの成分はビタミンC誘導体と共に配合する事によって、効果を一層高めてくれると言われています。より高い美白効果を得たい場合は、アルブチンやイソフラボン配合のものを選ぶなど、目的に合わせ配合成分をチェックし、選択する事も大切です。

おすすめのビタミンC誘導体化粧水5選
数あるビタミンC誘導体化粧水の中からおすすめの人気商品をご紹介します。いずれも通販サイトやコスメ情報サイトのランキングで上位に並ぶような品々です。気になる商品があったら、是非チェックしてみてください!

1・サイクルプラス エンリッチローション

ピン

サイクルプラスの「エンリッチローション」は高浸透型ビタミンC誘導体「APPS」を主成分とするパウダーとローションの2剤が肌の奥深くまで浸透し、驚く程の効果をもたらしてくれると話題の商品です。使用期間が定められているので、常に新鮮な状態のものを肌に使用できるのもポイントです。

また、コスメ情報サイト「アットコスメ」内でも評判で、使っている人の口コミを読むと「肌のターンオーバー促進を実感した」「ニキビ跡に効いた」「肌の赤みが消えた」など、嬉しい感想が沢山寄せられています。

2・SIBODY ビタミンC誘導体配合化粧水VCローション

SIBODYの「ビタミンC誘導体配合化粧水VCローション」の魅力はなんといっても最新型ビタミンC誘導体「VC200」が配合されている点です。その効果と浸透力はAPPSの2倍とも言われており、他のビタミンC誘導体化粧水よりも高い効果が期待できると話題の化粧水です。

【送料無料】VCシリーズ  ビタミンc誘導体配合化粧水 VCローション 150mL
Rakuten ichibasponsored
【送料無料】VCシリーズ  ビタミンc誘導体配合化粧水 VCローション 150mL

¥8,640 (2016/08/02 11:18時点)

販売サイトへ
3・ドクターシーラボ VC100エッセンスローション

薬局やドラッグストアなどでも市販されているドクターシーラボの「VC100エッセンスローション」も優れた効果を発揮してくれるとの口コミが多い人気商品です。こちらの商品も高浸透型ビタミンC誘導体「APPS」を配合しており、付けた瞬間からその浸透力を実感できるそうです。ほのかな柑橘系の香りも好評で、愛用しているモデルさんなども多いようです。

【宅配便】【メール便可】ドクターシーラボ VC100エッセンスローション 150ml≪化粧水≫<DR-LTON>『4524734123683』【DRCL】
Rakuten ichibasponsored
【宅配便】【メール便可】ドクターシーラボ VC100エッセンスローション 150ml≪化粧水≫<DR-LTON>『4524734123683』【DRCL】

¥3,579 (2016/08/05 17:00時点)

販売サイトへ
4・ドクターケイ ケイカクテルVローション

12種類のビタミンを一つに凝縮した贅沢なビタミンC誘導体化粧水「ケイカクテルVローション」も人気が高い商品です。12種類のビタミンが毛穴の奥まで浸透し、肌力をグンと上げてくれると評判です。美顔器でのイオン導入を併用すれば、より一層効果が得られるそうです。

【送料無料】ドクターケイ ケイカクテルVローション 150mL 化粧水
Rakuten ichibasponsored
【送料無料】ドクターケイ ケイカクテルVローション 150mL 化粧水

¥7,560 (2016/10/25 13:28時点)

販売サイトへ
5・アクセーヌ ホワイトエマルジョン ディープモイスチュアC

アクセーヌの「ホワイトエマルジョンディープモイスチュアC」も高浸透ビタミンC誘導体「APPS」を配合しており、高い美白効果が期待できる商品として話題です。保湿効果も高く、寝る前に付けたら翌朝までしっとりさを持続してくれるとの口コミも見られます。

アクセーヌ ホワイトエマルジョン ディープモイスチュアC
Rakuten ichibasponsored
アクセーヌ ホワイトエマルジョン ディープモイスチュアC

¥4,871 (2016/08/05 17:06時点)

販売サイトへ
目的別おすすめ商品3選を紹介!
数あるビタミンC誘導体化粧水を選ぶポイントは人それぞれ違うと思います。肌の質や金銭事情などによって選び方も変わってくるのではないでしょうか。そんな方々に参考にしていただきたく、目的別おすすめ化粧水を以下にまとめてみました。

1・低刺激タイプのもの

肌が弱いと化粧水を選ぶのにも苦労するかと思います。特にビタミンC誘導体化粧水は濃度が高いと、その分刺激も強くなると言われています。またビタミンC誘導体には皮脂分泌を抑制する作用もあると言われているので、乾燥しやすくなるとの意見もあります。しかし、ビタミンC誘導体化粧水には敏感肌や乾燥肌など、肌の弱い方に合ったものもいくつか存在するようです。

中でもおすすめなのは花王キュレルの「美白化粧水」シリーズです。「乾燥性敏感肌ブランド」として名を馳せているキュレルのビタミンC誘導体配合化粧水は、低刺激はもちろん美白効果と保湿ケアにも優れており、お肌の弱い方に最適なビタミンC誘導体化粧水と言えます。お値段も手頃なのでおすすめです。

▼当店限定!P最大46倍!8/7 20:00〜23:59▼花王キュレル 美白化粧水 III とてもしっとり 140ml キュレル 乾燥肌 敏感肌 保湿ケア 花王 保湿 低刺激 化粧水3 ローション 化粧水 upup7
Rakuten ichibasponsored
▼当店限定!P最大46倍!8/7 20:00〜23:59▼花王キュレル 美白化粧水 III とてもしっとり 140ml キュレル 乾燥肌 敏感肌 保湿ケア 花王 保湿 低刺激 化粧水3 ローション 化粧水 upup7

¥1,846 (2016/08/06 17:19時点)

販売サイトへ
2・保湿力の高いもの

ビタミンC誘導体化粧水を使用すると肌が乾燥するという方もいるそうです。特に乾燥肌の方の場合は、より高い保湿効果が望めるビタミンC誘導体化粧水を使用したいと思うはずです。そんな方には、前に挙げたキュレルの化粧水もおすすめですが、ハーバーから発売されている「薬用ホワイトレディ」の使用をおすすめします。

薬用ホワイトレディは保湿成分クマ笹水と、無添加に力を入れているハーバー独自の配合バランスが乾燥しにくい潤いのある肌を保ってくれる、ビタミンC誘導体配合の美白美容液です。保湿はもちろん、美白効果も期待できる上、肌に優しいので乾燥肌、敏感肌の方に是非試していただきたい商品です。

ハーバー 薬用ホワイトレディ(30mL)【ハーバー(HABA)】【送料無料】
Rakuten ichibasponsored
ハーバー 薬用ホワイトレディ(30mL)【ハーバー(HABA)】【送料無料】

¥3,888 (2016/08/07 21:02時点)

販売サイトへ
3・プチプラ(安い)なもの

高価な化粧水にも魅かれますが、プチプラで効果が得られるビタミンC誘導体化粧水があれば嬉しいですよね。また値段が安いと、お財布にも優しいので継続購入でき、スキンケアを怠る心配もありません。プチプラ化粧品は沢山ありますが、今回は特に人気の高い、無印良品とちふれ化粧品のビタミンC誘導体化粧水をご紹介します。

シンプルなデザインが印象的な無印良品からは、普段使いの化粧水はもちろん、ビタミンC誘導体を配合した薬用美白化粧水もいくつか販売されています。肌タイプで選べる程種類が豊富な上、ほとんどが2千円以内で購入できます。また、大容量なので顔だけではなく全身に使用する方もいるそうです。

ちふれからはアルブチンとビタミンCというダブルの美白成分を配合した「美白化粧水W」「美白化粧水Wしっとりタイプ」、美白と肌荒れ防止が期待できる「美白化粧水VC」といったビタミンC誘導体化粧水が発売されています。いずれの商品も「肌が明るくなった」「ニキビが減った」など、効果実感が窺える口コミが見られます。ちふれならではの詰め替え用も販売されています。

ちふれ化粧品 美白化粧水 W 180ML(医薬部外品)
Rakuten ichibasponsored
ちふれ化粧品 美白化粧水 W 180ML(医薬部外品)

¥1,188 (2016/08/05 17:16時点)

販売サイトへ
コットンはNG!化粧水の付け方のポイント
手で付ける

ビタミンC誘導体化粧水をより肌に浸透させる為には、コットンではなく手で付ける事が大切です。手の平で化粧水を温めてから、お肌全体を両手で包み込むようにして、肌に塗りましょう。手の平とお肌が吸い付くくらい馴染ませるのがポイントです。

乾燥する部分は2度付けする

乾燥する部分には化粧水を足して2度付けしましょう。すりこむのではなく、指の腹などで重点的に押さえるよう塗るのがポイントです。乾燥部位以外にも、特にくすんでいたり、毛穴が目立つ部分などにも2度付けすると効果的のようです。

ビタミンC誘導体化粧水を手作りしよう!
いっその事、ビタミンC誘導体化粧水を手作りしてみませんか?使う分だけ作れるのが手作り化粧品のメリットです。是非、自分だけのオリジナル化粧水を作ってみましょう!

用意するものは?

ピン

ビタミンC誘導体化粧水を手作りしてみましょう。用意するものは精製水40ml、ビタミンC誘導体パウダー15g、グリセリン小さじ1/4、50mlサイズのボトルです。精製水、グリセリンは薬局で、ビタミンC誘導体パウダーはインターネット通販などで購入可能です。

ビタミンC誘導体・水溶性(リン酸アスコルビルマグネシウム)/20g
Rakuten ichibasponsored
ビタミンC誘導体・水溶性(リン酸アスコルビルマグネシウム)/20g

¥3,510 (2016/08/05 18:48時点)

販売サイトへ
作り方の手順は?

必要なものを用意したら、早速作ってみましょう!手順は以下の通りです。

1.ボトルに精製水を入れ、その中にビタミンC誘導体パウダーを入れます。
2.パウダーがよく溶けるように混ぜます。
3.混ざった所へグリセリンを加え、もう一度よく混ぜたら完成です!

一度使用して、保湿効果が足りなく感じた場合はグリセリンの量をお好みで調整しましょう。手作り化粧水のポイントは「少量を作り新鮮なうちに使用する」事です。防腐剤、保存剤などを使用していないので、冷蔵庫で保存し1〜2週間で使い切る事も大切です。

ビタミンC誘導体化粧水で肌の悩みを解決!
ピン

ビタミンC誘導体化粧水の魅力、伝わりましたか?あらゆる効果が期待できる化粧水なので、今まで使用していた化粧水を見直したいと思った方もいるのではないでしょうか?ビタミンC誘導体化粧水は加齢と共に増すお肌の悩みを改善してくれる化粧水です。

最近お肌の調子が悪い、またはエイジングケアにそろそろ力を入れたいという方は是非、ビタミンC誘導体化粧水を試してみてはいかがでしょうか?